名古屋のデザイナーズ・高級賃貸専門の「リミテッド名古屋」


伏見


概要文

伏見は名古屋や栄に比べると影に隠れがちなエリアですが、丁度名古屋と栄の中間に位置するという利便性の良さがあり、拠点としての役割を果たしています。主要エリアに近く、どこへ行くのにも便利なので引越し先としてはとても良いと言えます。ビジネス、そして普段の生活と何ら不自由のない暮らしを実現できる街なのです。

こんなところ

伏見は昔からある大きなお酒のメーカーの会社が沢山あり、都心のような高層ビルもなく住宅街が沢山建ち並んでいるところです。スーパーやデパート、商店街なども沢山あり日常品の買い物をするにも困らない地域です。また大きな病院も数か所あり、医療の面でも充実している街と言えるでしょう。
緑が充実しているので四季を楽しめます。散策も楽しいです。
名古屋駅と栄駅の間なので利便性はとても良いです。どちらの駅にもデパートや買い物するところがたくさんあります。
名古屋市伏見では、駅近くは官庁街で、離れるとアパレル会社が林立しています。
オフィス街なので、平日と土日で大きく表情が変わる街です。平日は終日、人や車が行き交ってますが土日は人も車も少なく落ち着いています。

交通情報

伏見は地下鉄東山線が利用でき、名古屋まで一駅です。なので伏見に住むという方は非常に多いです。また、自転車通勤をしている人も多いです。
伏見駅周辺道路は朝、夕を中心に南北、東西どこの道も大変混雑しています。
伏見通りは昼夜問わず交通量が多いですが、渋滞まではしないので、駅前エリアも快適に移動が出来ます。車で移動される機会が多いという方にもオススメ出来るエリアと言えます。
コインパーキングや立体駐車場が充実しているので、一時的な駐車にも困らないエリアです。
伏見は地下鉄が交通のメインになりますが、鶴舞線も東山線もピーク時には2、3分程度で来るので通勤も便利です。

おすすめ飲食店

海鮮銘酒ななつぼしがおすすめです。本マグロトロカマ焼きがおいしいです。
伏見は名古屋駅からも歩ける距離なのと地下鉄の駅もあるので便利です。味噌煮込みうどんで有名な山本屋がしているシャチイチというカレーうどんのお店があります。
東鮓本店は、2階に和風のお座敷があって、雰囲気がいいお店です。
名古屋メシの定番となる手羽先、味噌カツの有名店があるので、知人などに名古屋案内をするのにもバッチリです。
みんなのおでんというおでん店があり、関西風の味付けが特徴で、とてもおいしいです。

ショッピング情報

オフィス、ホテルが並ぶエリアなので日用品のお店が多くあります。また、紳士服店もあるので、咄嗟にシャツやパンツが必要になった時も助かります。
コーナン六地蔵店で様々な物を揃える事が出来るようになっています。
伏見のショッピング施設と言えば「MOMO TERRACE(モモテラス)」です。洋服、食料品、雑貨など何でも揃います。
伏見の京阪「中書島駅」から「伏見桃山駅」にかけて商店街が沢山あり、その商店街では生鮮食料品の他に衣服などの日常品を買う事ができます。また「イオン伏見店」や「ダイソー伏見店」もありとても生活するのに適した環境になっています。駅の近くにはファーストフードのお店やレストランなどもあります。
伏見は、西方面は名駅エリア、東方面は栄エリアで、ショッピングには困りません。

施設

伏見の京阪中書島駅を降りると直ぐ側に「伏見港公園」があります。「伏見港公園」ではテニスコートや相撲場などもあり、室内にはプールもあります。駐車場も完備しているので車でも簡単に行く事ができます。「伏見港公園」の裏側には宇治川に流れる小さな川が面していて、とても落ち着いた雰囲気になれる場所です。
介護施設が充実しており、近くに運動公園があるので、子供を遊ばせるのにいいです。
地下鉄伏見駅からすぐの白川公園にある名古屋市科学館には、世界最大級のドーム直径35mのプラネタリウムがあります。連休ともなると、家族連れやカップルで行列ができるほど。他にも楽しい展示がたくさんあるので、何度訪れても飽きません。
白河公園の中には名古屋市美術館があり、名古屋に関係の深い作家の作品を展示しているほか、パリやルネサンスの海外作品も観覧できます。
伏見エリアには多くのビジネスホテルや高級ホテルが展開されています。そのため、ランチタイムなどにはリーズナブルな値段でそれらのホテルでランチを楽しむ事が出来る様になっています。

穴場スポット

伏見の穴場スポットはスバリ「萬福寺」です。伏見といえば伏見稲荷ですが、こちらは人も少なく落ち着いて回れますよ。
名古屋市美術館はいろいろな展示会を時期を変えて行っています。
伏見駅の地下街にゴルドカフェというモーニングが美味しいお店があります。
伏見駅から徒歩で行ける長者町という商店街は古き良き時代を感じさせてくれる穴場のスポットです。
坂本龍馬が活躍していた時代にあった寺田屋があり、当時の歴史を知ることが出来ます。

街のイメージ

伏見は一言で言うとビジネス・問屋の街です。利便性が良いエリアなので多くの企業が連なり、常にスーツを着たサラリーマンが多く行き交うというイメージがあります。名古屋や栄はどちらかと言うと商業色が強く、若者や観光客が多く行き交いますが、そういった雰囲気とは一線を画しています。

大きなビルが立ち並び都会と言える雰囲気ですが、それほど騒がしさはありません。名古屋駅には錦という歓楽街があり、夜の街を形成するお店が全部錦に集っているので、相対的に伏見は夜の街とはかけ離れているというイメージが出来上がっています。なので治安の面では良いと言えますし、安心して住むことができます。商業色の強い名古屋と栄は用がなくても何でも時間を潰すことができますが、伏見は良かれ悪かれその通り道という位置づけなだけに、何らかの用事がなければ伏見に行くことは少ないのです。適当に散策する人ではなく、目的がしっかりしている人が集います。

交通アクセス情報

伏見のアクセスは名古屋駅から地下鉄東山線で一駅二分という利便性の良さです。更に反対方向の商業エリア栄からも一駅二分という立地なので、名古屋市の中心的なエリアからすぐアクセスできるという点が大きな特徴です。

トヨタ自動車の拠点である豊田方面からも鶴舞線を使えば乗り換えなしで到着します。伏見駅から共に一駅で名城線や桜通線に入ることができるので様々な面から簡単にアクセスできます。その利便性は名古屋駅以上です。

お店情報

都会の特徴の一つとも言えますが、コンビニエンスストアは徒歩圏内に何件もあります。急に何かが必要になった時はすぐに手に入るので非常に便利です。更に様々な銀行があるのですぐにお金を下ろせる環境です。急に体調が悪くなっても安心で、薬局も近くに何件もあるので薬の入手には困りません。無くては困る、生活に必要なお店が豊富にあるという点が伏見の特徴の一つです。

飲食店や服などの商業施設も充実しており、娯楽性の高い買い物でも困ることはありません。名古屋や栄にも徒歩や自転車ですぐにアクセスできますから、これらのお店を含めるのであれば「周りに何でもある」という状況になります。アクセスも良ければお店の利便性も高いです。

まとめ

伏見は一言で言うと「便利」という言葉の他以外ありません。交通面で名古屋駅と栄駅の中間に位置するので主要エリアにすぐアクセスできますし、名城線や桜通線など他の地下鉄路線にも一駅で入ることができます。

お店に関しても多くのお店が伏見にあると同時に、名古屋や栄にもすぐにアクセスできるので買い物で苦労することはないと言っても過言ではありません。

お問い合わせ

  • 三菱地所リアルエステートサービス
  • NTT都市開発
  • 伊藤忠都市開発
  • 大和ハウス工業株式会社
  • 住友不動産
  • 積水ハウス
  • 長谷工コーポレーション
  • 三井ホームエステート